無料ブログ作成サービス JUGEM
ForSale!! Real 60s! 1923 Ford T-Bucket !!!!!!!!!!

関東地方も梅雨明けし、暑さが増し増しとなりましたが

みなさんお元気ですかーーーーーっ(・∀・)○

 

今日は、まだ嫁ぎ先が決まっていないT-Bucketのご紹介です 車

夏の夜のドライブにサイコーの一台だと思いますよ月

 

Andy's Instant-T!!!60sビルドのT-Bucketでーすピース

 

 

ちょこちょこ乗ってますけど・・・とっても乗りやすいHotRodですよ手

目立ちたい人にはサイコーです笑

 

 

貴重な当時物のSandersonHeddersも錆はありますが頑張っています=3

現在ではこの長さとエンド形状の物は販売されていないんだそうですDoCoMo

 

 

 

VintageAmericanRacingのホイールもピッカピカになったでしょ〜キラキラ

タイヤはやっぱりVintageのGoodyear製に替えたいですね・・・タイヤ

 

 

ステアリングはSuperiorのThe"500"がついてますハンドル

けっこう貴重らしいですぜ パンダ

 

 

Tバケットは運転席からエンジンがこんなふうに見えますよ目

 

 

トップの後ろ側はロールアップも可能ですピース

最近では見ないクロームのリアエンドも迫力ですね〜キラキラ

 

 

テールライトはルーカス製の小さめのが可愛いですおんぷ

当時のAndy's製T-Bucketによく使用されていたようですパンダ

 

 

ガレージで貴方の事を待っていますよーーーーーかえる

 

 

動画も撮りましたのでご覧ください目

 

 

ご不明な点は0467-85-5905まで、お気軽にお問い合わせください電話

 

詳細は下記になります矢印矢印矢印

 

23 GlassBody Chevy283 AutoTrans Chromed Axle and Rearend

SW Gauges Vintage AmericanRacingWheels etc.

 

それではみなさん、よろしくお願いしまーっすセリザワさん

 

夏Miyuki夏

 

 

リーゼントボスの一言リーゼント

 

このT-Bucketは貴重な60s Andy's Partsを使用した "Instant-T" となります。

HotRod界のレジェンド AndyBrizio氏は”ロッドファーザー”と呼ばれ

あのRoyBrizioさんのお父様でもあります。

60〜70年代にかけて多くのT-Bucketが彼のオリジナル部品によって製作されました。

特徴はAndy'sオリジナルのフロントや足回りの部品で知ることが出来ます。

シャーシもオリジナルでしっかりとした造りになっています。

エンジンはシボレーのスモールブロックV8、トランスミッションは

GMパワーグライドの2速オートマチックとなっています。

クロームのChevyリアエンドとコイルスプリングも特徴的な部分ですね

ヘアピンバーの補強板はInstant-TのI文字を模ったのでしょうか、

当時Andy's Partsで製作されたほぼ全てのT-Bucketに使用されています。

普通T-Bucketは垂直に立ったステアリングですが、

Andy's製は多くが斜めに取り付けられ操作性も重視されているようです。

ダブルワイパーや内装、ダッシュの仕上げなども特徴があります。

誰でも造れて、操れる、そんなHotRodを目指していたのではないでしょうか。

これは歴史的にも後世に残していきたい一台だと思います。

 

| 店長: Miyuki | ForSale | comments(0) | - |
Breathless night ☆

蒸し暑い季節が来てしまいましたね〜汗

今晩からは台風が来るような・・・台風

風の強いのが一番嫌ですね〜台風

 

そんな中、先週の土曜の夜は毎月恒例

クラブのミーティング "Breathless night"でした月

大勢で車を停めれるところがなかなか見つからないので...

やっぱり今回もいつもの場所・・・そうです!国府津パーキング

 

 

ボスと私はお気に入りの46Coupeに乗って行きましたよ〜くるまため息

またロッダーとは違う良さがありますね 顔

けっこう速いしっDocomo113

Mattは久々に32Pick とまと号に乗ってきましたトマトため息

 

 

帰りは反対側のパーキング にも寄ってみましたが、こじんまりして

意外に落ち着く感じで良かったです手

 

 

今回はThunderRoadの仲間と、

GakuくんのMotorcycle仲間も参加してくれましたよ バイクため息

良い画像がなくてごめんなさい 泣

 

 

Georgeは今回も遅れて60T-Birdで登場(一反木綿かっおばけ

 

 

うっちーご夫妻はセカンドカーの33Sedanで参加です車ため息

 

 

解散した夜中には雨が降ってきたけど

みんな無事に帰宅したようで安心しました雨

 

 

Kentaはトップを外してきたので、帰りは天然シャワーを浴びたみたいですシャワープッ

お隣のお友達も一緒にシャワーを浴びたのねシャワープップッ

 

 

やっぱり夜は走りやすくて楽しいですね〜わーいわーいわーい

みなさんお疲れ様でした〜星

 

Miyuki

 

 

 

| 店長: Miyuki | 今日のVICTOR | comments(0) | - |
1923 T-Bucketの生い立ちが明らかにっ!!!!!

マニアックなT-Bucketファンのみなさま、こんにちわっ わらう

只今ForSale中のAndy's Instant-Tの生い立ちが、

当時のビルダーRudy氏からの連絡で明らかになりました!!!

 

 

送って頂いた写真は1976年のSan Luis Roadsters car showのものです びっくり

 

ビルダーは Rudy Perez という方で、

友人の為に このT-Bucket の製作を始め1974年に仕上がったそうです トンカチ

彼によるとAndy's Instant-T のシャーシ、ボディ、パーツを使い、

ペイントは Stave Archer氏、フレームスは Art Himsl氏、

クロームは C&M Plating、インテリアとトップは

Mack Custom Interiorsで仕上げられたそうです びっくり ス・・スゴイッgood

 

 

車が日本へ届き、修理と磨き作業の際にお手伝いのジョージが見つけた

メーター裏に書いてあったサインの謎もこれで明らかになりました わーい

もう一つのサインは彼らの友人ArlyStreetRodsのArly氏によるものだそうです 手

 

物の歴史を知ると、それらが生まれた意味と存在を改めて考えさせられます・・・

いま皆さんが乗っているHotRodやCustomCarも時間と共に素敵な物語をまとい、

次の世代の人たちが過去を知って嬉しくなる歴史を残せると良いですね 感謝

 

歴史と共にこのT-Bucketを大切にしてくれる方をお待ちします アリス

ボスがカッコやっぱり売りたくなーい!!カッコと言い出す前にお早めにどうぞにや

事前にご連絡をいただければ お隣に乗ってグルッと走れますよ 車ふぅ

 

 

詳細はこちらです→ For Sale 1923 T-Bucket

 

それでは、よろしくお願いしまーよろしく

 

虹Miyuki虹

 

 

 

| 店長: Miyuki | 今日のVICTOR | comments(0) | - |
For Sale !! 1926 Ford Coupe !!!!!

For Sale!! "1926 Ford Chopped Coupe" で〜すあひょうパンダ

気になる方はお早めに見に来てくださいね〜びっくり

試乗もOKですっ車

 

1926 Ford Chopped Coupe SOLD!!

 

60sの雰囲気タップリで、排気音も素敵ですやったー

 

 

T-Coupeはノンチョップも良いですが、

今回は思い切った8インチChop-Topとチャネルが迫力ありありです ピース

 

 

クロームのホイールにWWWタイヤが60sStyleの定番ですよねタイヤ

 

 

真っ白いテーブルのようなトップで、

立食パーティークラッカーワインケーキギターも出来ちゃいますよーーーイヒヒ

 

 

 

矢印矢印 仕様は下記になります 矢印矢印

SteelBody ChoppedTop SB350eg 4speedTrans 9"Rear
3x2Carbs. DroppedAxle SWGauges 40FordBrakes
Firestone WWW Tires Chromed Wheels etc
.

 

その他、詳細はお気軽にお問 い合わせくださいでんわ

Tel.0467-85-5905
よろしくお願いしま〜すエリザベス

 

Miyuki

 

 

リーゼントボスのひとことリーゼント

 

今回は以前から気になっていた60sStyleのT-Coupeを仕入れました。

現地でもT-CoupeのHotRodはラットな仕上げが多いのですが、

これは雰囲気も良く、綺麗に仕上がっていたので即決でした。

前オーナーが約4年間のプロジェクトで仕上げた車です。

 

錆びや腐りのないボディーは8インチのチョップとチャネリングで低く構え、

当初のゴールドメタリックからグロスブラックへと塗り替えられました。

シャーシはモデルAのものを使用して、フルボックス加工、

各メンバーの追加など、がっしりとした造りになっています。

フロントアクスルは当時のMor-DropAxle、

Fブレーキは40FordにBuickフィンドラムとルックスにも拘っています。

 

エンジンは290HPのChevy350でハイカムへと交換され

ロチェスター2GCキャブのTri-Powerで吹け上がりと排気音がしびれます。

Chevy T10マニュアル4速&Ford 9インチリアでハードな仕上げです。

クロームホイールにWWWタイヤも60sStyleの雰囲気を盛りあげています。

 

内装はホワイトのビニールレザーでセパレートシート×2となります。

赤いダッシュにはSWのゲージとSunの60sのタコメーターが埋め込まれています。

 

全体的に綺麗に仕上がっているHotRodですので、

細部を自分好みに変えてゆくのが楽しみな一台だと思います。

 

 

 

| 店長: Miyuki | ForSale | comments(0) | - |
46 Ford リアシート完成しましたっ!!

今日はうす曇りで涼しくなりましたが・・・曇

先週は晴れて夏日のような蒸し暑い日が続きましたよね 太陽

そんな日は── 爽やかカラーの46FordCoupeが素敵なんですポイント

海の町にマッチする〜〜〜にやり

 

 

さてさて、先日ボスがお友達にお願いしていた

46Coupeのリアシートとパネルが先週出来上がってきました手

 

 

ゆっくりやろーなんて言っていたのに、ウズウズしちゃってるようで

お天気の良いうちにと言って早々に取付けしました、、、ビックリ

私は今回も応援だけですけどね・・・ちゅんフレーフレーボッス♪

 

 

これでゆったりと家族でクルーズに出動できちゃいます〜わーい

我が家のファミリーカーになる日も近いような。。。汗

 

 

カッコまぁ、乗ってればどんどん良くなって、

結果的に欲しい人が来たら譲りやすいからね〜カッコ

と、ボス 笑

本当は結構気に入っていて手放したくないように見えますケド…

 

 

今回シートの製作ををお願いしたのは葉山の アトリエティー さん、

椅子やソファの張替えが主なのですが、バイクや車のシートもやってくれます車

取り外して持っていける物であればOKだと思いますグー

 

実はうちの17年物のソファ達も張替えのため、入院中でーすリボン

買い換えも検討しましたが、愛着もあるし〜古いものを大切にしたいし〜

46Fordのシートをお願いした時に相談させて頂きましたネコ

 

生地を見本帳から選んだり、

サンプルを取り寄せてもらったりと、けっこう楽しいですよ〜↑

みなさんも椅子やソファの張替えの際はぜひどうぞっおんぷ

 

atelierTee (アトリエティー) 

〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色933
TEL / FAX : 046-876-3393

代表:角田歩 (つのだあゆむ)

http://www.ateliertee.com

 

アユムくん、綺麗に取付け出来ましたよーニコ

ありがとうねーうれCウサコ

 

Miyuki

 

 

 

 

| 店長: Miyuki | 今日のVICTOR | comments(0) | - |